何この保育園の給食。まだしゃべれない子供に対しての給食が酷すぎる。

兵庫県姫路市内の私立認定こども園「わんずまざー保育園」の給食が酷い。

見てこれ。(`‐ω‐´)

(出典:https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201703/0010013113.shtml)

言葉を失いました。

広告

なにこの保育園。

40人分の給食を70人で分けてたって…開いた口がふさがらない。

1、2歳児の給食のおかずは大きめのスプーン1杯分程度だったらしいし。

しかも46人の定員に対して70人の0歳児~5歳児が通ってたって…こわすぎるんですけど。

余った給食は冷凍してたらしいし。ってか、余るの??

保育園の室内は暖房が使用されてなくて、適温とされる20度を大きく下回る14度。

ねぇ、どーゆーことー!!??(|||゚Д゚)

しかもここの園長、給付金目的で本当はいない保育士の3人水増ししてたって。

どこまで最低なんだろう。ここの園長。

よく今までやってこれたね。

この保育園に大事な子供を通わせいる、通わせていた保護者の方達はどう思っただろうか。

まだしゃべれない子供を保育園に預ける不安

私は娘ちゃんは4歳の年から、息子君は2歳になったばかりの頃から保育園に預けています。

預かってくれることはすごくありがたい事なんですが、正直不安でした。

できるだけ評判の良い保育園を探しました。

娘ちゃんはしゃべれる年齢で保育園に入ったので、そこまで心配してなかったんですが息子君は全然しゃべれない時に保育園に行き出したので正直不安でしたね。

1番心配に思った事は、「水分補給」です。

まだ自分で「喉が渇いた」なんて言えません。真夏は心配で心配で。

今じゃ、「喉乾いたーお茶くださーい!」って言えるようになったので安心してますけどね。

給食も、先生達が「今日は○○○君はおかわりもしていましたよ♪」って声かけてくれるし、安心してます。

なんだか、このニュースを見てショックが大きかったです。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする