小5の春、娘ちゃんは変質者にあいました。

4年前の丁度この季節、娘ちゃんが変質者にあいました。

娘ちゃんが小学校5年生に上がったばかりの時です。

まさか我が子が変質者にあうなんて思ってもみなかったです。

変質者は

  • 可愛い子しか狙わないんじゃないか?
  • 夕方に現れるんじゃないか?

勝手にそう思ってたんですよね、私。(-ω-;)

娘ちゃんはずば抜けて可愛いわけでもないし、ぽちゃぽちゃした普通の女の子です。

自分の子は大丈夫!

って思っていませんか?

私もそう思ってたけど、大丈夫じゃありませんでした。(´゚Д゚`;)

広告

どこで変質者にあったのか?時間帯は?

娘ちゃんが変質者にあったのは、私の親の家の裏にある公園です。

ベランダからは公園は丸見えです。

公園のまわりは一軒家で囲まれています。

娘ちゃんははじめて同じクラスになった友達と、その公園で遊んでいたそうです。

時間は昼間。

ベンチに座って友達とおしゃべりしてたら、30代くらいの1人の男性が声をかけてきたそうです。

「こんにちは~」

って。

娘ちゃんはなんとなく、『この人ヤバい((((;゚;Д;゚;))))』と思ったらしく、目を合わせないようにしたらしいです。

そしたら、「ねぇ、コレ見て~」って、その男性はニヤニヤしながらはいていたズボンを下ろしてきたそうです。

娘ちゃんと友達は、「やめてください」って言ってその場を立ち去ったらしいんです。

振り向きもせずに、走りもせずに、友達と娘ちゃんは近くのおばあちゃんの家に向かったそうです。

男性は追いかけてくることはなかったみたいです。

我が子が変質者にあって私がした事

私はその日仕事で夕方帰ってきたら、娘ちゃんと娘ちゃんの友達から変質者にあった事を聞きました。

すぐに学校に連絡し、学校から警察へ連絡してもらい、次の日警察が学校へ娘ちゃんと友達に話を聞きにきたそうです。

娘ちゃんのランドセルには防犯ブザーをつけているけど、休みの日にはランドセルは使わないですよね?

プライベート用のバックにも防犯ブザーをつけました。

高学年になると叫ぶ事に恥ずかしさがある

低学年の子が変質者にあった時、叫ぶ事ができると思うんです。

高学年になると(特に女の子)、

叫んだら恥ずかしい

っていうのがでてくるみたい。(≡ε≡;A)

そんな事は全然ないんですけどね。

叫ぶことでまわりの大人は気づいて助けてくれるのに。

私は娘ちゃんに言いました。

近くにいる大人にすぐ助けを求めなさい

と。

恥ずかしいとかそんなの捨てなさい

と。

今回は変質者は追ってこなかったし、連れ去られる事もなかったけど、もし追ってこられたり、連れ去られそうになってたらどうするの?

と。

娘ちゃんは友達と2人でいたからまだ良かったのかもしれない。

でももし1人だったら?

考えるだけでぞっとします。(´;Д;`)

暖かくなると変質者は増える

春になると学校から『変質者がでた』というお知らせがよく届くようになります。

小さい子供を狙って何が楽しいんだか。

子供さんがおられる方、お気をつけください。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする