股関節が痛い!脚を開くと痛いんですw「変形性股関節症」なのか?泣

1ヶ月くらい前ですかね。

あぐらをかくと、股関節に痛みがでるようになりました。泣

今まであぐらをかいても全然痛くなったことはなく、何か無理な体勢をとったわけでもなく、いきなり痛みがでるようになったんです。

こわくないですか?←

あぐらをかいたり脚を開かなければ、痛みはありません。

普通に歩いたりもできますし。

「股関節」「痛み」とかでネットで調べていた時に、あるニュースに目がとまりました。

モデルの道端カレン(38)が19日、ブログを更新し、3時間半に及ぶ関節鏡視下手術を受けたことを明かした。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/smt/f/geinou_tokuho/top/

道端カレンさんはモデルさんなんですが、知っている人も多いと思います。

ジョギングの際、左股関節の痛みと違和感があり、病院に行ったら「股関節唇損傷」だった。と・・・。

こわすぎる。

ちなみに、「股関節唇損傷」とは、

「股関節唇損傷」とは、スポーツなどによる股関節の使い過ぎや骨盤の形態異常により、股関節痛が生じる病気です。

出典:http://www.kmu.ac.jp/hirakata/hospital/knowledge/knowladge043.html

ですって。←

私、スポーツしてませんし、股関節使いすぎてません。←

他に、私の股関節の痛みで考えられるのは、「変形性股関節症」というもの。

「変形性股関節症」とは、

臼蓋と骨頭の表面を覆っている軟骨がすり減り、軟骨の下の骨がむき出しになり、表面は凹凸となり、一部は硬くなります。

成人の股関節疾患の中で最も多く見られるもので、高齢者の方によく見られ、近年増加傾向にあります。

一次性変形性股関節症と二次性変形性股関節症があり、わが国では二次性変形性股関節症の割合が非常に高く、女性に多いのが特徴です。

出典:http://www.stryker.co.jp/health/hip-oa/

これなんじゃないか?泣

「もういい加減、病院行こ。」

ということで、整形外科に行ってきました。

広告

「股関節唇損傷」でも「変形性股関節症」でもなかった!じゃぁ何!?

結構人気のある整形外科へ行ってきました。

余裕で2時間待ちですw

レントゲンを撮り、先生から診てもらったんですが・・・

「何もないね」

「筋が張ってるだけだと思うよ」

という診断がくだされました。笑

先生もはじめは「変形性股関節症」じゃないかと思っていたんだそう。

でも、レントゲンを見て違ったらしいです。

レントゲンを見ながら、「変形性股関節症だったらココがこうなるんだけど(資料みたいなのを見せてくれました)、あなたの股関節はすごくキレイ!良い状態!キレイな股関節!」って言われました。笑

キレイな股関節・・・笑

ということで、私の股関節の痛みは筋が張っているということでした。

痛み止めのお薬と、胃薬、そして湿布を1週間分もらって帰ってきたんですが・・・湿布、どういう風に貼ればいいんだろう。笑

とりあえず今日で4日目。

薬飲んで湿布をどうにか貼ってるんですが、まぁ、良い感じで足を開いても痛みは前よりはひいてきた感じです。

また悪化したら病院へ行こうと思っています。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする