思春期ニキビに効果はある?クレアラシル「ニキビ治療薬クリーム」口コミレビュー♪

娘ちゃんの思春期ニキビ、今は生理前や生理中にできたりしますが、昔みたいにひどいニキビはできなくなりました。

早ければ小学校高学年、中学生になると男女問わずできてしまう「思春期ニキビ」! 思春期ニキビって、その名の通り思春期にできるニキビですよ...

思春期ニキビがすごくひどい時に使っていた「エスカメル」。

これはずーっとリピして買っています。

ただ!今回買いに行ったら無かったんですよ・・・

なので今回はクレアラシルの「ニキビ治療薬クリーム」というものを買ってみました♪

広告

クレアラシル「ニキビ治療薬クリーム」ってどんな商品?

クレアラシルのニキビ治療薬クリームは、3つのチカラでしっかりニキビを治してくれるんだそう。

ニキビの頭部を開き皮脂を吸収、アクネ菌を殺菌、ニキビのはれや赤みを抑えてくれるんだとか。

ビタミンE→過酸化脂質の増加を防ぎ、ニキビの悪化を抑制

消炎作用→はれ・赤みを抑えてくれるんだそう

使い方

丁寧に洗顔して肌をキレイにします。

清潔な手で、少量の治療薬クリームを指先に取り、ニキビの部分にやさしく塗ります。

実際に娘ちゃんがクレアラシル「ニキビ治療薬クリーム」を使ってみた感想♪

クレアラシルのニキビ治療薬クリームは、こんな感じです♪

伸ばしてみるとこんな感じです。

ちょっと硫黄のにおいがしますが気にならない程度です。

鼻の近くに塗ったら硫黄のにおいは結構しそう。←

基本的には娘ちゃんはニキビができると芯を出してからエスカメルを塗ってるみたいです。

クレアラシルのニキビ治療薬クリームも同じようにニキビの芯を出してから塗ってるみたいです。

1日2日でニキビが完璧に無くなる事はないですが、エスカメル同様、クレアラシルのニキビ治療薬クリームでもニキビは治ります。

芯を出してニキビ痕残らないのか?って思うでしょ?

彼女は残ってません。

でもニキビの芯を出す出さないは、自分の判断でやってください。痕が残る人もいると思うので。

使ってみた感じ、エスカメルもクレアラシルのニキビ治療薬クリームもあまり変わらないような気もしますが、娘ちゃんはエスカメルの方がお気に入りみたいです♪