するりら小町口コミレビュー♪むくみをとって美脚を目指す!

美脚・・・憧れますよねw

ボテッとした足、ボコボコした足、たるんだお尻・・・そんな悩みも解消される「するりら小町」を今回モニターさせていただきました♪

株式会社イッティファンサイト参加中

広告

「するりら小町」って何??

するりら小町は、洗い流さない・塗りこむ美容液で、オイルでもジェルでもない、マッサージジェルです。

オイルだと洗い流さないといけないですし、ジェルやクリームだとベタつきが気になりますよね?

するりら小町は、オイルとジェルのいいとこどりしたマッサージジェルなんです♪

5種類のオーガニックオイル(ホホバオイル・サイプレス・ジュニパーベリー・ゼラニウム・シダーウッド アトラス)が、肌に浸透し、肌に負担となる摩擦を軽減させて、なめらかなマッサージ効果を実現できます。

オイルジェルなので、オイルの保湿感とジェルの伸びの良さが合わさって、使い心地抜群と言われています!



するりら小町はどんな人にオススメ?

  • 座り続けると足がパンパンになる
  • 年々お尻がたるんでくる
  • 足先が冷たい
  • 足の疲れがとれない
  • 足のお肉のボコボコが気になる
  • 足がボテッとしている

足やお尻などの下半身がボテッとしてしまうのは、「めぐりの悪さ」「筋肉の固さ」の2つの原因にあるらしいんです。

めぐりが悪くなる原因

血液には、酸素や栄養分を運ぶ「循環」と、老廃物や疲労物質、発痛物質などを回収する「新陳代謝」の2つの働きがあります。

この2つの働きを「血のめぐり」といい、ストレスや長時間立ちっぱなしで足が疲れたりすると、抹消血管が収縮して、血のめぐりが悪くなる原因になります。

筋肉が固くなる原因

ストレスを感じたり、同じ姿勢のままだと、筋肉が緊張し、固まってしまいます。

筋肉が固まってしまうと、血管を圧迫して血のめぐりが悪くなり、必要な栄養や酸素が届かなくなって、むくみの原因になったり、手足の冷える原因になります。

めぐりの悪さと筋肉の固さが起こるとどうなる?

めぐりの悪さと、筋肉の固さが起こると、血行がスムーズに循環しないので、横に膨らんでしまいます!

足をスッキリさせるには、血液の循環が大切なんです!

そこで、スッキリを外側からアプローチして、奥深くまで浸透してくれる「するりら小町」が開発されたらしいんです♪

するりら小町には、「めぐりとリラックス」を促進させる成分もたっぷり配合されています♪

さっそく「するりら小町」を使ってマッサージをしてみました♪

するりら小町はオイルジェルということで、どんな感じなんだろうと思ってたんですが、ジェルよりですね♪

香りはほんのりハーブの香りがして、癒されます!

するりら小町は、足やお尻以外にも首や腕、お腹にも使えるらしいのですが、私は足に使っていきます!

するりら小町を使う前の足は、こんな感じです。↓

太もも → 49センチ

ふくらはぎ → 31センチ

基本的に、下から上へ、押す・さする・揉む・叩く感じでマッサージしていきます。

押す(にぎる)

ツボを刺激し、筋肉をゆるめます。

さする(流す)

身体の循環をスムーズにしていきます。

揉む(ほぐす)

血行促進していきます。

叩く(引き締める)

肌の脂肪を引き締めてくれます。

「するりら小町」の使用感

全然ベタベタしないです!

伸びも良いですし、ほんのりハーブ系の香りでリラックスしながらマッサージができます♪

ただ、ちょっと乾くのが早くないかな?って思いました。(-ω-;)

これからしばらく「するりら小町」を試してみたいと思ってるので、どんな風に効果があったのか、お楽しみに~♡

するりら小町を使い始めて、3週間程度経ったので、私の脚はどのように変化したのかご報告させていただきます! 株式会社イッティファ...

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする