「ホメオバウ・アイクリーム」口コミレビュー♪使用感や効果は?目元をふっくらエイジングケア!

30代以上になると、目尻のシワや乾燥、気になりません?

目尻のシワって老けて見えるから嫌なんですよね。

私、目尻のシワ結構あるんですよ。

笑うととくにわかります。シワ。

今回は、目元のエイジングケアクリーム、「ホメオバウ・アイクリーム」をモニターさせていただいたので、レビューさせていただきます♪

ホメオバウ化粧品ファンサイト参加中

広告

「ホメオバウ・アイクリーム」ってどんなアイクリーム?

ホメオバウ・アイクリームは、ベタつかずにスーッと伸びが良く内側はしっかり潤いをキープしてくれるのが特徴のアイクリームです。

EGF、FGFはカプセル技術「ナノソーム」により、肌なじみが良く、浸透力も高いため、素早く肌深部にとどまってくれるそうです。

※EGF、FGFは、もともと人間の体内にある因子で、アミノ酸から形成されるタンパク質の一種

また、長い時間有効成分を放出し続けて、絶えまなく効果を発揮し続けてくれるそうです。

必要な美肌成分をしっかりと内側に届けるため、ふっくらとハリのある目元に導いてくれるらしいですよ♪

EFG(上皮細胞再生因子)

「キメが整って透明感のあるみずみずしい肌」は、表皮の正常なターンオーバーが重要なカギとなります。ターンオーバーは28日といわれていますが、これは20代のサイクル。年齢によるターンオーバーの周期の目安は「年齢+10日」とも「年齢×1.5日」とも言われます。40歳の方では約50〜60日です。古い角質は水分を保持することができず、肌が固くなりシワやたるみなどの原因になります。 新しい細胞生成の促進をしてくれるのがEGFです。その分泌量は25歳前後から急激に減少します。加齢とともにEGFが減少することで肌細胞の再生能力が衰え老化が進行すると考えられています。 EGFを補給することで理想のターンオーバー周期、28日に近づけることが可能になります。米国での臨床試験の結果、60日間EGFを塗布すると平均248%の新生細胞の再生・成長を促進することが確認されました。とくに50歳以上の被験者に新生細胞量の大幅な増加がみられました。

EGFは、アメリカの生化学者コーエン博士が1962年に発見したタンパク質です。 火傷や傷などを負った肌の再生、皮膚移植、角膜切開による傷の回復促進として臨床使用されていました。それにより、新しい細胞をつくったり増やしたり、また正常に働くために調節する作用があることがわかったのです。 コーエン博士は、この成長因子の発見の功績で1986年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。 ※EGFの成分表示はオリゴペプチド-1となります。

FGF(繊維芽細胞再生因子)

真皮層の約70%がコラーゲンから成り、エラスチン、ヒアルロン酸などとともに、ハリがあって、押すとはじき返すような弾力のある肌を作ります。 このコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を産生しているのが線維芽細胞です。 この線維芽細胞が衰えて減少すると、コラーゲンやエラスチンが減少してしまうため、お肌にシワやたるみが現れてきます。この状態でいくらコラーゲンなどサプリメントを摂取しても吸収できません。肌の老化は線維芽細胞の老化が原因なのです。 FGFはこの線維芽細胞を刺激して肌の弾力を保つのに必要な、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増産させることが出来るものです。 ※FGFの成分表示はオリゴペプチド-13となります。

ナノソーム化されたEGF・FGFが素早く浸透

ナノソームとは、成分をナノサイズのカプセルに多重層に閉じ込めて、肌の奥で徐々に時間をかけて放出する技術。

ホメオバウ・アイクリームには、ナノソーム化されたEGF、FGFが配合されているので、肌なじみが良く、素早く浸透して肌深部にとどまり、長い時間有効成分を放出し続けて、絶えまなく効果を発揮し続けてくれるんだとか。

悩みのつきない目元に内側からアプローチし、ふっくらとハリのある目元をつくってくれるらしいですよ♪

驚異的な保水パワー・ツバメの巣エキス

絶世の美女として名高い楊貴妃が愛したと言われる美容素材。

ツバメ巣エキスには、「シアル酸」という驚異的な保水力を持つ成分が配合されます。

シアル酸は人間の唾液にも含まれますが、ツバメ巣エキスには美肌で有名なローヤルゼリーの200 倍も含まれているらしいですよ!

衰え行く目元を、艶やかに若々しく保ってくれるそうです。

陰りのない若々しい目元へ・ビタミンC・A・K・E

目の下の皮膚はとても薄く、うっ血や色素沈着が現れやすく「クマ」となって、一気に暗い印象になってしまいますよね?

うっ血を目立たなくする医療機関発祥のビタミンKをはじめ、目元を明るく輝かせる各種ビタミンを配合。

  • ビタミンC・白肌パワー
  • ビタミンA・小じわケア
  • ビタミンK・くまケア
  • ビタミンE・潤いアップ

たるんだ肌を持ちあげる・マイクロコラーゲン・マイクロエラスチン

マイクロコラーゲン、マイクロエスラチンは、従来のコラーゲンやエラスチンより超微粒子なので、素早く肌深部へ浸透し高い効果が期待できるそうです。

コラーゲンやエラスチンの生成を助け、やせて落ちこんだ目元もふっくらとやわらかくさせてくれるそうですよ♪

使用方法

化粧水、美容液の後に、米粒程度(片目分)手に取り、目元にやさしく伸ばします。

こちもとのシワやたるみにも使えます。

実際に「ホメオバウ・アイクリーム」を使ってみた感想♪

ホメオバウ・アイクリームはこんな感じです!

柔らかいテクスチャーで、結構濃厚な感じがします♪

少量でも伸びもいいですよ♪

目尻のシワや眉間のシワ、ほうれい線に塗ってみたんですが、浸透するのもわかりますし、肌がふっくらするのもわかります!

しかもこっそり爽やかな良い香りもします♪

ホメオバウ・アイクリームを使いだして、目元の乾燥などが気にならなくなったんですよ♪

良い感じで効果が出ているような気がします♡