VIMAME(ビメーク)「ルイキャラット美容液」口コミレビュー♪

  • 保湿してもすぐに乾いてしまう
  • 季節の変わり目などで肌の調子が悪い
  • 肌に潤いを与えたい
  • 目元や口元のカサつきが気になる

そんな人にオススメされている、年齢を重ねた肌の為に、必要な潤いをとことん追求してつくられた、VIMAME(ビメーク)の「ルイキャラット美容液」をモニターさせていただいたので、レビューさせていただきます♪

広告

VIMAME(ビメーク)「ルイキャラット美容液」ってどんな美容液?

VIMAME(ビメーク)のルイキャラット美容液は、近大マグロ1尾(約40kg)から、たった100g程度しか抽出できない貴重な「フルレングスコラーゲン」を配合した美容液です。

保水力を高めるために最適な方法で抽出した「フルレングスコラーゲン」に加え、肌の保護に優れた「天然のヒト型セラミド」と、優れたうるおい成分である「天然ヒアルロン酸ブレンド」の2つの美容保湿成分を配合することで、独自の高保湿処方を実現。

年齢とともに不足しがちなうるおいを効果的に補い、乾燥による小じわを目立たなくしてくれるんだそう。

VIMAME(ビメーク)「ルイキャラット美容液」の使い方

洗顔後、化粧水などで肌を整え、適量(目安 1〜2プッシュ)を手に取って、顔全体にやさしくなじませてください。

目元や口元は、肌の水分を溜めておく角質層が薄く、皮脂腺も少ないため、乾燥しやすい部分です。

気になる目元や口元は、美容液をやさしく重ねづけすることでより乾燥を防ぎます。

※塗布した直後にお化粧をされると崩れやすくなることがあります

※美容液がなじむまで少し時間をあけてから、メイクをすることをオススメされてます

2〜3 プッシュしてください。

顔全体にやさしくのばして、ナイトパックとしても使えます。

翌朝の洗顔時にもうるおいが感じられるんだそう。

実際に、VIMAME(ビメーク)「ルイキャラット美容液」を使ってみた感想♪

※私がモニターさせていただいたのは、サンプル3日分(朝・夜)です

VIMAME(ビメーク)のルイキャラット美容液は、こんな感じです♪

肌にのせた感じ、飴を溶かしたような、とろんとした感じがして、かための伸ばしにくいテクスチャーなのかな?と思ったんですが、伸ばしてみると、やわらかめのジェルっぽいです。

トロッとしているのに、ベタつきはありません。

肌なじみ、浸透はとても良く、しっとりします♪

洗顔後、化粧水で肌を整えてから使ったり、洗顔後そのまま使ってみたりしました。(とくに小じわが目立つ目尻や口元には、多めに使ってます)

夜使う分はいいんですが、朝、メイク前に使うと、化粧下地をつける時にモロモロが出ます。

なので、朝も使いたい場合は、すっぴんで過ごす日に使う方がいいです。

3日分きっちり使ってみたんですが、シワがなくなった!とかはありませんが、肌の調子はいいです♪