100%ナチュラル岩塩のバスソルト「Cureバスタイム」フレッシュオレンジの香り口コミレビュー♪

発汗効果が凄いと口コミで大人気の、ヒマラヤで採れた100%ナチュラルな岩塩を使用したバスソルト「Cureバスタイム」フレッシュオレンジの香りをモニターさせていただいたのでレビューさせていただきます♪

Cureファンサイト参加中

広告

「Cureバスタイム」ってどんな入浴剤?

Cureバスタイムは、ヒマラヤで採れた100%ナチュラルな岩塩ルビーソルトをそのままパッキングしている入浴剤です。

13種類の豊富な天然ミネラルが含まれているんだそう。

汗が出てすっきり、お肌もしっとりするんだとか。

使用方法

浴槽(約200リットル)にCureバスタイムを入れ、良くかき混ぜて溶かします。

ホーロー製天然大理石の浴槽では使用しないで下さい。

Cureバスタイムを浴槽に入れてかき混ぜずに放置すると、浴槽にミネラル成分が付着し着色することがありますが、付着した場合は、お風呂用洗剤で落とせます。

貴金属は変色する恐れがあるみたいなので、必ず外してから入浴して下さい。

実際に、「Cureバスタイム」フレッシュオレンジの香りを使ってみた感想♪

Cureバスタイムのフレッシュオレンジの香りは、こんな感じです♪

袋を開けた時、めちゃめちゃ柑橘系の爽やかな香りがします♪

がしかし!!

浴槽に入れてみると・・・硫黄の香りが!!←

「あれ!?柑橘系の香りはどこ行った!?」状態。笑

Cureバスタイムを入れるとこんな感じです!

Cureバスタイムはすぐには溶けず、時間をかけて溶けていく感じです♪

しばらく湯船に浸かっていたんですが、うちのお風呂は狭いので、ちょっと硫黄の香りにギブアップ!←

硫黄の香りが苦手な人は無理かもしれません。

長くは浸かれなかったんですが、お風呂上りはお肌しっとりしますよ♪

お風呂からあがり、お風呂場の横を通った娘ちゃんや旦那さんから、「これ何のにおい!?ちょっとクサイ!」って言われちゃいました・・・残念。